◇ 現在の可視画像 (@A棟屋上南東方向)

1分毎に更新。アーカイブはこちら https://www.se.fukuoka-u.ac.jp/takashima/dlidar_test/cam_1/ 北方向 (オンライン), 南方向 (オフライン) 可視画像もあります (お問い合わせください)。※カメラが停止していることがあります (画像右下の日時の確認をお願いします)

大気微粒子の粒径別数濃度 (OPC)

大気微粒子の個数濃度・質量濃度 (偏光OPC)

データアーカイブならびに詳しい説明はこちら (山梨大学) http://popcarn.yamanashi.ac.jp/

 

大気微粒子の鉛直分布 (ライダー)

◇ 気温、気圧、相対湿度、風速など @18号館屋上

福岡大学18号館屋上における気温 [℃], 風速 [m/s], 気圧 [hPa], 相対湿度 [%], 降雨強度 [mm/h]。Vaisala WXT520 にて測定 (1分毎)。校正していないため使用時は注意してください。アーカイブはこちら https://www.se.fukuoka-u.ac.jp/takashima/fit/met18/archive/

風向・風速、気温、気圧など@A棟屋上 [テスト&準備中]

福岡大学A棟屋上における風向・風速 (超音波風速計を利用。0°は北風 (南向きの風) で、方位角は時計回り方向です (180°は南風)。また校正していないため使用時は注意してください。なお気温は制御box内の気温のため実際の気温とは異なります)。
アーカイブはこちらhttps://www.se.fukuoka-u.ac.jp/takashima/fit/met/archive/

二酸化窒素 (MAX-DOAS 法によるDSCD値)

MAX-DOAS法による二酸化窒素のDSCD値の時系列。福岡大学18号館屋上から2つの方位を交互に観測しています (Takashima et al., AE, 2015) [アーカイブ].

◇ 3次元微粒子・風分布 (ドップラーライダー)

ドップラーライダーによる風観測ページ https://www.se.fukuoka-u.ac.jp/takashima/dlidar/dlidar.html